大事にしている言葉

CEOの岡田慶子です。

紫乃さんの前のエントリー
での投げかけ

「未来」をどんなふうに考えるか

への返信。


正直大きすぎる問いですね〜

言えるのは
利他実現意欲が増しているという自分のスタンス。
ちなみにここでいう利他実現とは
(他者の利となることを実現したいという欲求のこと) 


自分がどうなりたいかよりも
こういう社会になるとよさそうだから
きっとその方が、幸せ(充足感)を感じられる人が増えると思えるから
そのために動きたい!と言い換えることもできる。
(あ、でもそれが自己実現なのかな?)


さておき。
じゃ、なんか(課外活動的な)社会活動?という人もいるけど
私は、ライスワーク(ご飯代を稼ぐための仕事)と
ライフワーク(自分がワクワクするものを探求する仕事)を分けるのではなく
丸ごと1つにして生きていたいと思ってる。


それは、ヒキダシのミッションに掲げた

「誰もがいつからでもどこからでも何にでも挑戦できる社会をつくる」というテーマの探求。



会社をつくると決めて、紫乃さんと話し合って決めたからとか
これ、儲かりそうだよね、ということからミッションにしたものではなくて
最初にやりとりしたときから、この想いは共有できていて
どちらが提案したとかではなく定めたと記憶している。




そんな私自身がかくありたいと思う言葉に
【自燃他励】という言葉がある。


自らが燃えて(率先して)、他を励まし
なにかしらの影響をして
「変化」を起こす生き方をしたいというもの。


だから、未来はそのために尽力したいと思ってるよ、紫乃さん!(K)

オフィスから眺めた富士山が中央にちっちゃく見える





株式会社ヒキダシ 代表取締役のブログ

個人と企業の潜在力を心底信じて引き出して、社会と有機的に繋ぐためにそっと背中を押す 「株式会社ヒキダシ」の代表取締役CEO岡田慶子とCOO木下紫乃が綴るブログ。

0コメント

  • 1000 / 1000