50前の手習い

昔から残業大嫌いな木下です 笑。

実は昨年からある楽器を習い始めています。


50歳前に始めないと「50の手習い」ってきっと言われるだろうし、新年から始めると三日坊主になりそうだから、中途半端な時期からこっそり始めました。


そもそも習い事が大好きな私、またそろそろ何か習いたいな…と思っていた中、楽器を習おうと!そしてこの楽器を習おうと決めた動機は4つ。


①今まで自分にとって馴染みのない楽器をやりたい

②でも奏でる音が好きで、憧れの演奏家がいる楽器

③何年かかければそれなりに演奏できるようになりそうな、いい感じの「手に届くストレッチ感」があること

④旅好きの私が、旅に持っていけるサイズであること


ただ、始めたはいいけれど、家で練習する時間がほとんどとれなくて、当然ながら全然うまくならない。

昔ピアノを習ってたときに、ピアノの先生から「あなたこの前レッスンに来てから、一度も家で練習してないでしょう?」と毎回叱られたのを思い出す(私のぶっつけ本番的生き方はその頃からの筋金入りですね。はい)。


でも2週に一度2時間ほどのわずかな時間だけど、全く普段接点のない人達と一緒に、いい音を出そう、間違えないで弾こうとか、無心に、それだけに夢中になって挑戦する時間は悪くないものです。


飽き性な私、いつまで続くことやらなので、何をどこで習っているかは伏せておきますが、もし続けば、いつか人前でお披露目したいものです。

続くとこまでやってみます。

てなことやってるので、残業なんてやってる暇ないよね?ウチら 、慶子さん。


※これ、楽譜です。数字に弱い私なのに…

株式会社ヒキダシ 代表取締役のブログ

個人と企業の潜在力を心底信じて引き出して、社会と有機的に繋ぐためにそっと背中を押す 「株式会社ヒキダシ」の代表取締役CEO岡田慶子とCOO木下紫乃が綴るブログ。

0コメント

  • 1000 / 1000