お節介を仕事にする

パートナーの慶子さんから言ってもらった私のコア。



・必要とあれば、人の間に、ググっと入り込める介入力がある

・人生を楽しもうとするプラスのオーラを放出している

・正義感が強く、気概で向き合う

・自分の意思に正直

・ザクっと言うけど感受性が豊か


いいのか、悪いのか… 見方によって良くもとれるし、悪くもとれる。


でも、気づいたこと。


こういうこと言ってもらうこと自体が、シンプルにうれしい。

フィードバックってやつ。


ぶっちゃけ、どんな内容であっても、「あなたは◯◯だね」「XXXってとこがあるね」って言われるのは、やはりうれしい。


でも大人になると、年を重ねると、誰も、面と向かっては言ってくれなくなるんだよね、そういうこと。

だって、何かとめんどくさいもの。下手なこと言って逆恨みされたくないし、第一、お節介だしね。



でも、今、世の中には「お節介」が足りないと思うのです。

フィードバックという名のお節介。

これこそが、人の成長のドライブになるはずなのにね。


これを仕事にしたい。今の私の願い。

ここを掘り下げましょ。慶子さん。

株式会社ヒキダシ 代表取締役のブログ

個人と企業の潜在力を心底信じて引き出して、社会と有機的に繋ぐためにそっと背中を押す 「株式会社ヒキダシ」の代表取締役CEO岡田慶子とCOO木下紫乃が綴るブログ。

0コメント

  • 1000 / 1000