なにがあってもやるということ

ほぼ日更新を掲げながら
2週間も空いてしまいました。

どんなに酔っ払って帰ってもなにがあっても
朝にブログを更新するのよ
もう10数年の日課ね
さらりとこう話した
70歳を超えてなおアグレッシブで活動的
仕事バリバリ美しい女性の顔を思い出し
反省しきりのCEOの岡田慶子です。




なにがあってもというのは
その時間の使い方
エネルギーやモチベーションのコントロール
やると決めたことへの執着があってこそ。
その時々の都合などをおいてやり続けるわけで
今日ここで反省して仕切り直し。









この間にお会いした方から学んだことなど
書いておいたり発信しないと埋もれてしまってもったいない。




そもそもブログを始めたのは

自分たちが考えていることを発信したり

関わる人から学び得たことを、周囲とシェアしたいことが目的。




紫乃さん:さてまた発信のリズムを取り戻して書いていきますかね♪





















株式会社ヒキダシ 代表取締役のブログ

個人と企業の潜在力を心底信じて引き出して、社会と有機的に繋ぐためにそっと背中を押す 「株式会社ヒキダシ」の代表取締役CEO岡田慶子とCOO木下紫乃が綴るブログ。

0コメント

  • 1000 / 1000