その選択が、のち転機になるかもしれない

これ、興味のある人にシェアしたい!
これ、多くの人に伝えたい!と
自分で企画するイベントが楽しいのは言うまでもないですが
人の企画したイベントに出かけ
知らないことに触れることに加えて
自分の周囲には存在しないような人と出会えることが大好きな
CEOの岡田慶子です。



先日、知人が4年近く継続している
“自分で自分の道を見つけたいと思う
大人なシニアのための場「ネクストライフデザイン」”
という月例会に出かけてきた。




この会の対象者は40代後半以降の方と聞いていたのに
今回のゲストはなんと20代!
※参加者は、しっかりこの対象年齢内でした(笑)

伺えば、メンバーのお嬢さまとのこと。
なるほど、納得の経緯。



Taraさんwebサイトより


さて、ゲストのTaraさん。
背筋がスッと伸びて
華奢で笑顔の素敵な女性。

白と生成りの装いが
彼女の存在の透明感をさらに引き立てている。



アメリカでバレエを学んだ後
自分の居場所を自ら探し出し
チェコやクロアチアの国立劇場で
バレエダンサーとして活躍していたTaraさん。


怪我をしたことが契機となっての進路の1つとして
GYROKINESIS®(ジャイロキネシス)認定トレイナー
及びZEN呼吸法アドバイザー
GYROTONIC®(ジャイロトニック)指導者資格を取得。


また、内省の中からSNSの全断ちをして
空いた時間の読書から新しく見つけた
「食」の世界への探求。



去年、帰国することを選択し
今は、バレエダンサーの他にトレーナーや
モデル、食関連のお仕事をされているそう。




経歴だけを見ると、とても華やかに見えがちだけれど
彼女の今は、紛れもなく、努力と修道の軌跡につながっている。




誰にでもある、なんともし難い人生の岐路。
なんとかしようともがき
時に苦しみ、絶望的になったり
投げ出しそうになりそうになりながらも
次に進むべく、選択した結果が今ここ。


前向きにたくましく生きている方たちに共通するものに
今回もまた出会えた。


お声かけくださったHさん、ありがとうございます。


さて、6月。
私はどんなお話をさせていただこうか。















株式会社ヒキダシ 代表取締役のブログ

個人と企業の潜在力を心底信じて引き出して、社会と有機的に繋ぐためにそっと背中を押す 「株式会社ヒキダシ」の代表取締役CEO岡田慶子とCOO木下紫乃が綴るブログ。

0コメント

  • 1000 / 1000