代表取締役をやめます

肩書き(役職)というのは文字のとおり
その職場やプロジェクトなりの「場における役」であり
それ以上でも以下でもなく
そこを離れたら「役」の意味はない。
従って【役職とは係りである】
というのが持論のCEO岡田慶子です。



さて、株式会社ヒキダシ。


創業者であり、代表権を持つ2人。
ありがたくも関わってくださるパートナーはあれど
雇用関係はなく、今のところは2人だけ。


それで何が代表取締役だ、と思いつつ
何する人か、というのを表現できていないことが気になっていた昨今。




私たちヒキダシの思い、ビジョンを十分理解してくださっている
まさにメンターとも言えるべき方々とのやりとりから
スパッと決めました!


名刺の肩書き、代表取締役をやめます!



そして、私たちがいつもしていて得意とする
人の思いや得意、特徴、モヤモヤの引き出し、
その人の持つ引き出しの中身を
別の誰かのそれと混ぜてみたりして
別の何かをつくり出したりする調合師的なことを称して
ヒキダシ屋、とすることにしました。



株式会社ヒキダシ

ヒキダシ屋     岡田慶子



次にお会いする時の名刺は上のようになってます、多分。




ヒキダシ屋にピンときた方、気になる方
どうぞお気軽に以下までご連絡ください。


info/hikidashi.co.jp
infoの後は@にしてくださいね!









株式会社ヒキダシ 代表取締役のブログ

個人と企業の潜在力を心底信じて引き出して、社会と有機的に繋ぐためにそっと背中を押す 「株式会社ヒキダシ」の代表取締役CEO岡田慶子とCOO木下紫乃が綴るブログ。

0コメント

  • 1000 / 1000