新年のご挨拶(とご案内)

新年あけましておめでとうございます。

昨日から仕事初めのヒキダシです。


皆さま、どんな新しい年を迎えられていますか?

年初なので、去年から今年にかけてのヒキダシについて、ご挨拶方々ご案内を。



副業解禁元年とも言われた2018年。


去年ヒキダシでは、〈副業〉にフォーカスしていました。

もう一つの仕事、働き方。

今後に向けた準備としての仕事、働き方の実践。


そんな副業が、パラレルという意味での<複業>と語られたり

副業をとおして幸福感が高まるのだという実践から<福業>と表されたのも

記憶に新しいところです。




私たちは、副業に挑戦することそのもの、

そして副業をとおして社会への新たな価値提供をしていくことが

その人自身の可能性の拡張や、選択肢の拡がり

やりがいや幸福感が増すことに繋がるのではないかと考えています。

ただ単に、稼ぐだけの副業ではない

いわば仕事というフィルターを通した挑戦の機会。

だから、副業という一つのきっかけを重視しているわけです。



といっても大企業では副業が解禁されていないのがほとんどですし

副業が何かを変えてくれるとは限らないわけで

積極的推進、というわけではありません(どっちなんだw



ミドルシニアの方々が、現在の仕事環境に満足があり

定年後はもとより役職定年やシニアになってからの職務転換後のイメージが

うっすらでもついているなら、副業しなくてもいいじゃない、と。



ただ、不確定な時代。

会社に全幅の信頼を寄せて仕事キャリアを依存しているのは

ちょっとリスクが高いんじゃないか

自分で自分のキャリア設計をしていくのは

リスクヘッジである一方、自分軸で考える分、満足感も高くなる

そんなふうに考えています。


自分のキャリアを見直して再設計し続けることが大切。

その先に副業という選択もある、こんなスタンスです。




そんなヒキダシは、昨年、40代以上を対象としたミドルシニアの方々を対象に

"これからのキャリアの展望を描く"支援に取り組み始めました。


様々なバックグラウンドを持つ40代以降に限定し

利害関係ない人たちと、ざっくばらんな対話を通して

「これから」を考え始めるきっかけの場としての

「自分史の棚卸ワークショップ」 40代から考える人生二毛作。


ヒキダシならではの進行で

人生折り返し期から考えるこれからを週末に定期開催。

次回1月で5回目を迎え、早々に満員となっています。

なお、2月、3月のお申し込みも受け付けを開始しています。

早割料金もありますので、気になる方はどうぞお早めにお申し込みください。


2月17日(日)10時~17時 開催分
3月17日(日)10時~17時 開催分



ここまで読んでいただいて、そうだなぁ、これからの仕事、働き方について

ちゃんと考えていきたいなぁと思ったミドルシニアの方へ。


50代から見つけるもっと自分らしい働き方サイト【キャリア50】


仲間と、こんなメディアの立ち上げ、運営に挑戦しています。


今までとは違う生き方、働き方をしてみたい。でも、いきなり転職はちょっと…。そんなミドル・シニアにおすすめしたいのが、 副業から始める自分らしい仕事探し。副業、複業、福業…ひとつの会社に捉われない新しいワークスタイルを試してみませんか?


なんだかご案内ばかりが並んでしまった今年最初の投稿ですが

ヒキダシは、今年もあれこれ挑戦し続けていきます。


今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

株式会社ヒキダシ 代表取締役のブログ

個人と企業の潜在力を心底信じて引き出して、社会と有機的に繋ぐためにそっと背中を押す 「株式会社ヒキダシ」の代表取締役CEO岡田慶子とCOO木下紫乃が綴るブログ。

0コメント

  • 1000 / 1000